モビット 審査

モビットの審査の流れを教えてください

モビットの審査の流れは下記のような流れになります。

 

【WEB完結申込み】

 

1.ネットで必要事項入力

 

《記載すること》
・お名前
・性別
・生年月日
・メールアドレス
・電話番号(携帯でも可)

 

 

2.ネットで必要書類を提出

 

《必要書類》
「運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し」

 

 

3.メールで審査結果

 

4.ネットで入会手続き

 

5.ネットで利用開始

 

振込みキャッシング手続き後、最短3分(※)でお客様の銀行口座へお振込みいたします。
※平日9:00〜14:50までに手続き完了の場合

 

モビット

 

モビットの審査・お申込みはこちらから!>>

 

 

モビットのキャッシングサービスを利用するためには、"審査"を受ける必要があります。
モビットが、三井住友銀行グループの企業であることから、「審査が非常に厳しいのでは・・・」とか「アルバイトやパートでは、審査に通らないのでは・・・」といった心配があると思います。

 

しかし、現在のキャッシングの審査においては、経営状態の悪化している非銀行系のところよりも、三井住友銀行グループのモビットをオススメします。

 

これは、"お金に余裕のない人に借金を頼む場合"と、"お金に余裕のある人に借金を頼む場合"を考えてみると明らかだと思います。

 

 

モビットの審査は、ホームページ上では、2段階の審査が行われる、と記述されています。

 

最初の審査の段階では、入力画面に入力された内容から、「いくらまでなら貸すことができるか?」を判断されることになります。

 

また、2回目の審査の段階では、運転免許証などの本人確認資料や、勤務先への在籍確認をすることで、審査が行われます。

 

この流れからも分かるように、1度目の審査で問題がなければ、2回目の審査に落ちてしまう心配はほとんどありません。

 

過去に自己破産をしてしまった事実があったり、債務整理をしていた場合、あるいは、勤務先の連絡先などに誤りがあったときなどは別ですが、それがなければ2回目の審査で落ちてしまう心配はありません。

 

 

1度目の審査が終わったときには、自宅にモビットカードや関連する書類などが送られてきます。
もちろん、この書類の送り主には、「株式会社モビット」ではなく、「MCセンター」となっていますので、家族に知られてしまう心配もありません。

 

 

また、キャッシングを急いでいる人の場合は、カードが郵送される前に、ローン申し込み機を利用して、自分でカードを発行することもできます。

 

このことからも分かるように、1度目の審査で問題がない人は、原則として契約する方向で手続きが進められていきます。
余程のことがない限り、判断が覆ることはないでしょう。

 

 

また、モビットの審査は、インターネットから申込む方法だけでなく、ローン申し込み機でも申込みをすることができます。

 

しかし、1度目の審査が終了するまで1時間近く掛かってしまいますので、その間、ずっとローン申し込み機の中で待機していなくてはなりません。

 

また、モビットのローン申し込み機は、駅や繁華街などの人の多い所を中心に展開していますので、人目も気になってしまいますので、インターネットを利用した申込みの方がメリットは大きいと思います。

モビットの審査の流れを教えてください記事一覧

モビットなどのキャッシングサービスを初めて利用する人にとっては、いくつかの不安があると思います。一般的には、「金利は高いのか?」とか「返済方法はどうするんだろう?」といった内容になりますが、最も多い心配は「審査」に関するものになると思います。これまで、何度かキャッシングサービスを利用したことがある人にとっても、カードの申込みのときの審査は緊張するものです。ましてや、初めてお金を借りるときには「自分...

モビットの審査を受ける人の中には、キャッシングが初めてで、審査に通るかどうか不安だ!という方が多くいると思います。三井住友銀行グループのモビットは、大きな安心感がある一方、「審査が厳しいのではないか?」とか「アルバイトやパートだから・・・」という方もいると思います。しかし、モビットの審査は、皆さんが心配するほどには厳しいものではありませんので、次の「絶対に審査に通らない人」でないことを確認しておき...

「郵送物なし」だから誰にもバレないですよ!通常、キャッシング審査をすると契約書やカード発行の手続は、郵送物でのやり取りが多く家族の方にバレる心配がありました。しかし、モビットではWEB完結申込があるので「契約書」「お振り込み」はネットで完結することが可能です。要するに「来店不要かつカードレス!」ってことです。なので、振込忘れの場合の請求書発行を覗いては「郵送物」が自宅や会社に届く心配はありません!...

モビットの審査に落ちた場合、その理由は大きく2つ考えられます。1.モビットの利用基準を満たしていない2.収入に対して希望額が多すぎた上記の理由のうち、2つ目の「収入に対して希望額が多すぎた」という理由で落とされるケースが非常に多いです。一般的には、年収の3分の1以下にしていれば問題ないと思われますが、あくまでそれは参考なので、もし、モビットでその範囲内の希望額で審査に落ちて、かつモビットの利用基準...

複数の借入を、一本にするおまとめというサービスが多く存在します。モビットではすべての融資が「フリーキャッシング」となっていて、利用目的は問われていませんが、おまとめ目的で融資希望を出すと積極的に融資してもらえる傾向があります。他社からの借入件数、金額、履歴、などで融資の可否が決定されますが、かなりモビット側が譲歩した融資(リスクのある融資)をするので、新たな借入契約などを禁止しています。これだけ譲...

モビットの審査に無事通過すると、融資限度額を知らせてもらえます。これは、この金額内であれば借りる事ができますよ、という範囲のことで、申し込み内容により変わります。たとえば職業や健康保険の属性により、限度額は弾き出されますが、たとえ最初が10万や30万ほどであっても、しっかりと完済を続けていけば増枠することが可能で、限度額が高くなればなるほど金利も低くなるため、増枠することができる状況であれば申し出...

「電話連絡なし」で対応することが可能です!一般的に、借入をする際に審査申込したら「電話連絡」が付き物となっております。しかし、モビットの「web完結申込」では電話連絡・郵送物なしで借入することが可能です。また、webで契約も完結してカード発行もなくネットからのお振込に対応しているので、コンビニで普通に自分の口座から引き出すことができます。なので、家族や友達など誰にもバレずに借入できるカードローンと...

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っていて、社会保険証・組合保険証があればWEB完結で申し込みをすることができるモビットで有名ですが、この申込方法が出来るまでは、郵送物などが絶対に必要で、家族にすぐバレると悪い評判がありました。しかし、このWEB完結申込を始めてから、他の消費者金融よりも手続きが少なくなり、どんどん評判はよくなってきています。このWEB完結は、三井住友銀行または三菱東京...

最高限度額が500万までと、消費者金融の中でもかなり高い金額を打ち出しているモビットですが、実際に高額融資を受けることはできるのでしょうか。多くの口コミの中で、「50万の壁」があるようです。50万以下の融資の場合は、審査は比較的早いようですが、50万以上になると審査に落ちたり、おまとめローン目的の融資ができず、50万まで借りたが結果的に多重債務者になってしまった、という話も見受けられます。高額融資...