モビット 土日祝日

モビットなら土日祝日でも借入可能!その理由とは?

本来であれば、モビットなどのローンカードは、事前に申し込みをしておく必要があるものです。
しかし、突然、お金が必用になる経験が初めての場合、あわててカードの申込みが必用になることもあります。
そのようなときは、インターネット上の手続ですべての手続きが完結する「モビット」のキャッシングがお勧めになります。
モビットと他のローンカードとの大きな違いは、即日融資も十分に可能であることです。
通常のローンカードは、審査を受けるだけでなく、「勤務先の在籍確認」や「カードの受取り」などがあり、思っているよりも時間がかかってしまうものです。
しかし、「Web完結」による申込みができるモビットなら、在籍確認は、健康保険証と給与明細、カードの受取りはローン契約機ですることができます。
また、「Web完結」による申込みの場合は、カードの発行を待たなくてもキャッシングができる、というメリットもあります。
つまり、インターネットでカードの発行の申込みをし、無事に審査が終わったら、すぐに自分の預金口座に振り込みをしてくれることになります。
そのため、最短で30〜40分程度で自分の口座にお金が振り込まれますので、コンビニなどで振り込まれたお金を引き出すことも可能になります。
モビットのWeb完結の申込みをするには、「健康保険証があること」と「三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座があること」が必用になります。
これらの条件を満たせば、土日や祝日でも、申込んだ当日に借入れが可能であることもあります。
土曜日や日曜日に大至急、融資が必用になったときは、まずは、審査を急いで受けることが必用になります。
モビットのサイトの「Web完結」のボタンをクリックし、順番に必要事項を入力していきます。
そして、申込み完了ページには、フリーダイヤルの電話番号がありますので、その番号に電話をかけ、当日の融資を希望していることを伝えてください。
この場合、優先的に審査が開始され、審査結果を直ちに連絡してくれることになります。
また、土曜日や日曜日だと、当日の振り込み手続きをしてもらっても、入金が確認できるのが月曜日になってしまいます。

そのため、モビットのローン申込機でカード発行をし、提携しているATMに行くのが確実になります。
ここで、モビットのローン申込機には、営業時間があり、通常は、夜の21時までとなっていますので、即日融資をする場合は、夜の20時くらいまでに審査を終えるようにしてください。
提携しているATMは、セブンイレブンやローソンなどのコンビニエンスストア、アコムの「むじんくん」などを利用することができます。
土日の即日融資が必用な場合は、モビットの「Web完結」を検討してみてはいかがでしょうか?

 

【※1即日融資に関する注意点】
・14:50までの振込手続完了が必要です。
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。